>  > 前の部分は折りこんで、できるだけ首の付け根の方に置きます。

前の部分は折りこんで、できるだけ首の付け根の方に置きます。

浴衣を着たら「すっきりして素敵ね」といわれるのが最高の褒め言葉かもしれません。 綺麗だけど暑苦しそうと思われたらはいけないわけです。 今までの自分の方法とも照らし合わせて・・・見ていきましょう。 まずは下着ですね、汗を吸い取る効果のある和装用の肌着をつけます。 次に補正をします。補正の方法は、タオルを半分に折って腰紐をはさんでおいたものを、ウエストのくびれあたりにあてます。 紐を後ろで交差させて、少しさげて前に回し、2度からげて交差しはさむのです。背の低い人はタオルの幅をカットして使用するとよいでしょう。バストの補正は、ボリュームのある人は、タオルを二分の一にして切り込みをいれ、一方にVの切り込みを入れて、そちらを背中にしてかぶります。 前の部分は折りこんで、できるだけ首の付け根の方に置きます。浴衣や着物の着付けをし、それに合ったヘアカタログで可愛い髪型をアレンジしてみるといいでしょう、髪型にも気を遣いたいものですね。

[ 2015-12-31 ]

カテゴリ: ヘア体験談